[[20040429102818]] 『ワンアクションで複数行の表示・非表示』(よ) >>BOT

[ 初めての方へ | 一覧(最新更新順) | 全文検索 | 過去ログ ]

 

『ワンアクションで複数行の表示・非表示』(よ)

 お世話になります。
 例えば下記のような表があります。

 A 1月 
   2月
   3月
 B 1月
   2月
   3月
 C 1月
   2月
   3月

 ここでA、B、Cの3月行をワンアクションで表示・非表示の切り替えできないかと思い、

[[20031022124006]] 『行や列を隠して1・2とかのボタンで操作』(新米)

 を参考にさせていただいてアウトラインの設定をしようと思ったのですが、これは連続した範囲でないとできないようですね。
 今回のように複数の行をワンアクションで表示・非表示できるような技はあるのでしょうか?
 それともマクロか何かでやらないとダメでしょうか?
 どうぞよろしくお願い致します。
エクセル、OS共に2000です。


 データ内を選択して、データメニューのフィルタ・オートフィルタ指定します。
 月の▼をクリックしてリスト選択(3月)で下のようになります。
 [すべて]を選択すれば、すべてのデータ表示になります。(シニア)
区分▼ 月▼       区分▼ 月▼
 A  1月        A  3月 
 A  2月        B  3月
 A  3月        C  3月
 B  1月
 B  2月
 B  3月
 C  1月
 C  2月
 C  3月


 シニアさん、さっそくありがとうございます。
 わたしの表現が悪かったのですが、時期が来るまでその月以降の行を隠すような形にしておきたかったのです。
 もう少し詳しく言いますと、

 A 1月
   2月
   3月
   4月
   ・
   ・
 B 1月
   2月
   3月
   4月
   ・
   ・
 C 1月
   2月
   3月
   4月
   ・
   ・
 という表で、到来していない月以降の行を月ごとグループ化して非表示にしておいて、3月が来たら3月を表示、
 4月が来たら4月を表示というようにしたかったのです。
 説明が足りずにすみません。(よ)

 月は1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,11,12の数値入力し、B2:B37選択し、ユーザー定義で[ 0"月"]とします。
Aの1月を除き2月〜12月の行番号を選択し、Shift+Alt+→でグループ化します。
Bの1月を除き2月〜12月の行番号を選択し、Shift+Alt+→でグループ化します。
Cの1月を除き2月〜12月の行番号を選択し、Shift+Alt+→でグループ化します。
参考グループ解除はShift+Alt+←です。データメニュー・・グループ解除より楽です。
前回同様にオートフィルタ設定します。
月▼のリストからオプションを選択、抽出条件の指定 月[1 ][以上]◎AND[4 ][以下]OK
5月まで表示させるにはリストからオプションで[4 ][以下]→[5 ][以下]に変更します。(シニア)
区分▼ 月▼
A	1月
	2月
	3月
	4月
	5月
	6月
	7月
	8月
	9月
	10月
	11月
	12月
B	1月
	2月
	3月
	4月
	5月
	6月
	7月
	8月
	9月
	10月
	11月
	12月
C	1月
	2月
	3月
	4月
	5月
	6月
	7月
	8月
	9月
	10月
	11月
	12月
月を文字列入力の場合は
月▼のリストからオプションを選択、抽出条件の指定 月[1月][以上]◎AND[4月][以下]OKになります。

 シニアさん、何度もありがとうございます。組み合わせる手もあるのですね。勉強になります。
 さっそく試してみます!(よ)


コメント返信:

[ 一覧(最新更新順) ]


YukiWiki 1.6.7 Copyright (C) 2000,2001 by Hiroshi Yuki. Modified by kazu.