[[20210122125558]] 『50万行の表のオートフィルタ使用』(ウッズ) >>BOT

[ 初めての方へ | 一覧(最新更新順) |

| 全文検索 | 過去ログ ]

 

『50万行の表のオートフィルタ使用』(ウッズ)

EXCELで表を作成したら50万行(5列)あり、オートフィルタが使えません。
EXCELではそもそも無理なのでしょうか?
ちなみにACCESSは使ったことがありません。

< 使用 Excel:Office365、使用 OS:Windows10 >


https://support.microsoft.com/ja-jp/office/excel-%E3%81%AE%E4%BB%95%E6%A7%98%E3%81%A8%E5%88%B6%E9%99%90-1672b34d-7043-467e-8e27-269d656771c3
 ここにはオートフィルターの限界は書いてないですがドロップダウンに表示されるのは10000個までとの事
 但しフィルターとしては動作するみたいです(直接検索するらしい 6.7万行までしかやったことがないので)
 あと空白行があるとそこまでしかフィルターはかからないみたいです
 あとはメモリーやCPUで速度とか変わるのかな?
 間違っていたらごめんなさい
(なるへそ) 2021/01/22(金) 13:33

 >EXCELで表を作成したら50万行(5列)あり、オートフィルタが使えません。

 50万x5の簡易データでテストした限りでは、問題なくオートフィルタは使えましたけど?

 「オートフィルタが使えない」とは、具体的に何ができなくなったんですか?

(半平太) 2021/01/22(金) 13:40


ドロップボックスに出てこないのは仕方ないとして、「検索しています」のまま動きません。これはパソコンのスペックの問題? corei3 で試しています。
(ウッズ) 2021/01/22(金) 13:54

 もしかすると、飛び飛び状態が多すぎるのかも知れないです(噂に聞いたレベルですけど)

 念の為、並べ替えを先にしてからフィルタを掛けたらどうすか?

 同種のものが一塊なら、飛び飛び状態は激減しますので。。

(半平太) 2021/01/22(金) 17:17


  昔の経験では、フィルタオプションのほうが幾分動作が軽かった印象があります。
 一度試してみて下さい。

(γ) 2021/01/22(金) 17:21


空白はなく、ぎっしりデータは詰まっています。
フィルタオプションもやはり重いです。
紙ベースで検索しているもの(50万行はでなく A001〜A1500等)をEXCEL検索で時間短縮したかったのですが、できたとしても時間短縮にはならなさそうですね。
みなさまアドバイス どうもありがとうございました。
(ウッズ) 2021/01/22(金) 18:23

コメント返信:

[ 一覧(最新更新順) ]


YukiWiki 1.6.7 Copyright (C) 2000,2001 by Hiroshi Yuki. Modified by kazu.