[[20210125182546]] 『メール自動送信』(jrf) >>BOT

[ 初めての方へ | 一覧(最新更新順) |

| 全文検索 | 過去ログ ]

 

『メール自動送信』(jrf)

IBM NotesからOutlookへメール自動送信したいと考えています。
ネットで調べて下記を真似て作成したのですが
どこをどのように変更すればメールを送信できるか知りたいです。
お手数をお掛けいたしますがよろしくお願いします。

Sub sendmail()

 '---コード1|変数設定 

 Dim Toaddress As String, ccaddress As String, Bccaddress
 Dim Subject As String, MailBody As String, Credit As String
 Dim outlookObj As Outlook.Application 'Outlookで使用するオブジェクト生成
 Dim mailItemObj As Outlook.MailItem 'Outlookで使用するオブジェクト生成
 '---追加1
 Dim kongetsu As String, koujisyo As String
 kongetsu = Range("E1").Value
 koujisyo = Range("E2").Value
 '---追加2-1
 Dim Attachedfile As String
 Attachedfile = Range("E3").Value
 '---コード2|Outlookを起動する 

 Set outlookObj = CreateObject("Outlook.Application")
 Set mailItemObj = outlookObj.CreateItem(olMailItem)
 '---コード3|To,cc,bcc,本文,署名を取得する 

 Toaddress = Range("B2").Value 'To宛先
 ccaddress = Range("B3").Value 'cc宛先
 Bccaddress = Range("B4").Value 'bcc宛先
 Subject = Range("B5").Value '件名
 MailBody = Range("B6").Value 'メール本文
 Credit = Range("B7").Value '署名
 '---追加1-2
 Subject = Replace(Subject, "[今月]", kongetsu)
 Credit = Replace(Credit, "[工事所]", koujisyo)
 MailBody = Replace(MailBody, "[今月]", kongetsu)
 '---コード4|メールを作成して、差出人、本文、署名を入れ込む--- 

 mailItemObj.BodyFormat = 2
 mailItemObj.To = Toaddress 'to宛先をセット
 mailItemObj.CC = ccaddress 'cc宛先をセット
 mailItemObj.BCC = Bccaddress 'bcc宛先をセット
 mailItemObj.Subject = Subject '件名をセット
 mailItemObj.Body = MailBody & vbCrLf & vbCrLf & Credit
 '---追加2-2
 If Attachedfile <> "" Then
 mailItemObj.Attachments.Add ThisWorkbook.Path & "\" & Attachedfile
 End If
 '---コード6|メールを送信する--- 

 'mailItemObj.Save '下書き保存
 mailItemObj.Display 'メール表示(ここでは誤送信を防ぐために表示だけにして、メール送信はしない)
 'mailItemObj.Send '自動メール送信
 '---コード7|outlookを閉じる(オブジェクトの解放)--- 

 Set mailItemObj = Nothing
 Set outlookObj = Nothing
 End Sub

< 使用 Excel:Office365、使用 OS:Windows10 >


そのコードはOUTLOOKでメールを送信するものですよね。
参考になりにくいと思いますよ。
"VBA IBM Notes メール"などで検索して情報を集めたらどうですか?

(γ) 2021/01/25(月) 19:43


コメント返信:

[ 一覧(最新更新順) ]


YukiWiki 1.6.7 Copyright (C) 2000,2001 by Hiroshi Yuki. Modified by kazu.