[[20210126153352]] 『ctrl とshiftキーで空欄まで選択されてしまう』(オリジン) >>BOT

[ 初めての方へ | 一覧(最新更新順) |

| 全文検索 | 過去ログ ]

 

『ctrl とshiftキーで空欄まで選択されてしまう』(オリジン)

1行目から100行目まで数字が入っている
101行目から200行目まではブランク
201行目から300行目まで数字が入っている

という状態で、1行目でctrlとshiftキーを押すと、ブランクの手前の100行目で止まるはずですよね。
なのに300行目まで選択されてしまいます。
ブランクの部分に見えない数字か式でも入っているのかなと思いましたが、セルをアクティブにしても何も入力されていません。

原因はなんでしょうか。

< 使用 Excel:Office365、使用 OS:Windows10 >


 >セルをアクティブにしても何も入力されていません。

 人間の目はアテになりません。

 =ISBLANK(そのセル) で判断してください。

(半平太) 2021/01/26(火) 15:48


ISBLANK関数でFALSEになりました。

正しくdtrl-shiftを機能させるために、何か入っているセルを空欄に変換したいんですが、今、私は検索と置換で対象セルを選択し、返還前(ブランク)、変換後(A)に置換した後、再度検索と置換で返還前(A) 、変換後(ブランク)で置換、、という原始的な方法をとりました。
他の方法はありますか?

それと、今回のように何か入っているのにアクティブにすると何も入っていないように見えるっていうのはどういう状況なんでしょうか。
(オリジン) 2021/01/26(火) 16:11


 そのデータはどこかからコピーしてきたものだろうか?
 例えばセルに
 =""
 と入力してそれをコピーして他のセルに値の張り付けを行うと一見空白に見えてISBLANK関数でFALSEになる。
 EXCEL以外からコピーして持ってきた場合にも同じようなことがおこる場合がある。
(ねむねむ) 2021/01/26(火) 16:18

 空白を消す方法としてはその列を選択してデータ-データツール-区切り位置を開きそのままOKとする方法もある。
 ただし例えば文字列の数字を入れていたりした場合や文字列で日付を入れていたりした場合、文字列でない数値や日付に変換されてしまう。

(ねむねむ) 2021/01/26(火) 16:21


なるほど!ありがとうございました。
(オリジン) 2021/01/26(火) 16:30

コメント返信:

[ 一覧(最新更新順) ]


YukiWiki 1.6.7 Copyright (C) 2000,2001 by Hiroshi Yuki. Modified by kazu.