[[20210127095711]] 『テーブルにないデータを使用してピボット作成』(さ) >>BOT

[ 初めての方へ | 一覧(最新更新順) |

| 全文検索 | 過去ログ ]

 

『テーブルにないデータを使用してピボット作成』(さ)

初めて質問させていただきます。初心者です。

エリア別、部門別、担当別の在宅率を作成し、グラフ化する作業について、

テーブルには、
・エリア名 ・部門名 ・担当係名 ・社員名 ・在宅をした日付
のデータがあります。
月別や週単位で、部門別や担当係別に在宅率を出しグラフ化するのですが、
月別エリア別在宅率=該当エリア社員の在宅した日の合計/エリア社員数×月の営業日 となります。
しかしテーブルには分母となるデータがありません。
テーブルには在宅をした日のデータのみ(1日が1レコード)で、1日も在宅しない社員はデータに登場しません。

現在は試験的に
1.ピボット作成したエリア別在宅日の合計(A)
2.分母となるエリア別の社員数×月の営業日を別テーブルとして作成(B)
3.A、Bで在宅率作成→グラフ化
を行っています。
がエリアだけでも数十あり、また週単位となると対応できそうにありません。

一度に在宅率を出すにはどうしたら良いでしょうか。
複数のテーブルをインポートする?とかあるようですが、
ユーザー名、パスワード等不明で出来そうにありません。

よろしくお願いします。

< 使用 Excel:Excel2016、使用 OS:Windows10 >


 >> 現在は試験的に 
 >> 1.ピボット作成したエリア別在宅日の合計(A) 
 >> 2.分母となるエリア別の社員数×月の営業日を別テーブルとして作成(B) 
 >> 3.A、Bで在宅率作成→グラフ化 
 >> を行っています。
ということはこれで手動で計算可能と云う事でしたら。
1.と、2.を、マクロ自動化されてはどうでしょうか。
的外れでしたら、お許しを。。。^^;。。。m(__)m 
(隠居じーさん) 2021/01/27(水) 12:38

隠居じーさん様
ご回答ありがとうございます。

できれば、ピボットだけで作業完了したいというのが理想です。
グラフ作成も含めて。

私には難度が高すぎて…。
しかし、これも仕事なので頑張らねば。

ありがとうございました。
(さ) 2021/01/27(水) 15:29


お役に立てず、済みません
ピボットにお詳しい方の回答をお待ちくださいませ
m(__)m
(隠居じーさん) 2021/01/27(水) 15:39

>2.分母となるエリア別の社員数×月の営業日を別テーブルとして作成(B)

この作業を、サンプルデータを使って、具体的に説明お願いします

(マナ) 2021/01/27(水) 17:19


マナ様
ご連絡ありがとうございます。

テーブル(B)はこんな感じです↓ 月毎に作成予定です。

       第1週目         第2週・・・第3週と続く  
エリア1 エリア社員数×営業日数  エリア社員数×営業日数
エリア2 エリア社員数×営業日数  エリア社員数×営業日数
エリア3 エリア社員数×営業日数  エリア社員数×営業日数

月別に作成予定が週毎に変更になり、
さらに営業日から年休を除く。となりそうです。となると
エリア社員数×営業日数 → エリア社員数×営業日数-エリア社員の年休日計 となります。
エリア社員数は異動、退職、採用で毎月違います。
・毎月の社員数のデータファイル
・社員の年休データファイル
がそれぞれ存在します。

明日上層部で話し合いがあるんですって。
半休、在宅+年休、在宅+出勤等どうカウントするのか。
エリア別でなく担当係別(150係もある)で出したい。とか。
言えば魔法のように出てくると思ってるようです。彼らは。
(さ) 2021/01/28(木) 16:04


コメント返信:

[ 一覧(最新更新順) ]


YukiWiki 1.6.7 Copyright (C) 2000,2001 by Hiroshi Yuki. Modified by kazu.