[[20020814001849]] 『セルの幅の異なる複数の表を縦に並べて』(まろまろ) >>BOT

[ 初めての方へ | 一覧(最新更新順) | 全文検索 | 過去ログ ]

 

『セルの幅の異なる複数の表を縦に並べて』(まろまろ)

「セルの幅の異なる複数の表を、縦に並べて、表示したい」


 表の範囲を選択して、コピーします。次にShiftキーを押しながら編集メニューをクリックします。

【図の貼り付け】【図のリンク貼り付け】の何れかを選択すると図形が作成されます。

この図形をドラッグして並べたい位置に移動します。

図形のハンドルで縮小拡大して大きさを調整します。

枠線と重なって、見にくい場合はツールメニューの【オプション】【表示】で枠線をオフにします。

【図のリンク貼り付け】にすると、元の表で書式やデータを変更すると図に反映されます。

この要領で、複数の表を縦に配置すれば、印刷に都合よく配置できます。

 (シニア)


 〔カメラ〕という機能がシニアさんの【図のリンク貼り付け】に相当すると思います。

 デフォルトでメニューのどこにあるのかちょっとわからなかったので(ないのかな?)、

 ボタンを表示させて使用する方法を書きますね。

 【ツール】【ユーザー設定】の【コマンド】タブから、〔分類〕ツール→〔コマンド〕カメラ

 のボタンをエクセル上部のツールバー部分にドラグ&ドロップします。

 するとカメラのアイコンのボタンが表示されますので、ユーザー設定のウィンドウは閉じます。

 次に参照したい範囲を選択します。選択できたらカメラボタンを押すと、コピーされたような状態になります。

 そして、表示させたいシートに移動し、表示させる場所を決めて左クリックします。

(HIDE)←以前は[にゃ]と名乗らせていただいていました。


コメント返信:

[ 一覧(最新更新順) ]


YukiWiki 1.6.7 Copyright (C) 2000,2001 by Hiroshi Yuki. Modified by kazu.