[[20040131111956]] 『セル内の和』(mutsu) >>BOT

[ 初めての方へ | 一覧(最新更新順) | 全文検索 | 過去ログ ]

 

『セル内の和』(mutsu)

1つのセル内に「1+2+3」と計算式を入力すると、計算式を入力した同一セルに
「6」と表示するように出来ますか?

お願いします。


 なぜにそのようなことが必要なのかいつも理解に苦しむのですが、
 同一セルに表示するにはマクロで行いますがご希望ですか?
 「+1+2+3」とすることで計算はできますがそれでは不十分ですか。
 「+」を先頭に補うことで「=」を補完してくれるので計算式としては成立します。

 別セルであれば
 数式を入力したセルをSheet1のA1、答えを出すセルをB1とすると、

 B1を選択した状態で
 「挿入」「名前」「定義」で、
 名前を「CALC」
 参照範囲を「=EVALUATE(Sheet1!A1)+NOW()*0」
 とします。
 B1へ
 =CALC
 とすることで答えは出せます。
 (KAMIYA)


 =1+2+3とすると、セルには、6が表示され、数式バーには、=1+2+3がみえます。
 入力の備忘記録として、私は、頻繁に使用しています。
 =がなく、1+2+3と入力する場合は、ツール、オプション、移行、シートオプションの
 式入力を変更するにチェックが必要です。
 この場合でも数式バーの表示は、=1+2+3になります。  (LOOKUP)


ありがとうございました。
紙ベースで、資料を渡され合計数を入力する作業があり、
我社では電卓を利用している人が多いので(アナログ作業をしている人が多い…?(秘))
書込みさせていただきました。
大変助かりました。(mutsu)

 解決しているようですが、疑問が沸いたので書き込みして見ました。
 どのような紙ベースなのかわかりませんが、
 縦集計あるいは横集計でも紙のレイウトにあわせて数値の個数分を用意して 
 仮に横7列の縦10行とした場合、8列目と11行目のセルに
 横なら =SUM(A1:G1) 〜 =SUM(A10:G10)、縦なら =SUM(A1:A10) 〜 =SUM(G1:G10) と
 指定した表を作成しておくことはできないのですか?
 そうすれば、数値を入力するだけで自動的に合計列や合計行ができて、そのまま
 資料として印刷もできると思うのですが・・・・・
 もし見当違いの書き込みでしたらごめんなさい。(スー) 

コメント返信:

[ 一覧(最新更新順) ]


YukiWiki 1.6.7 Copyright (C) 2000,2001 by Hiroshi Yuki. Modified by kazu.