[[20040712165226]] 『勤続年数の合計と平均勤続年数』(初心者V) >>BOT

[ 初めての方へ | 一覧(最新更新順) | 全文検索 | 過去ログ ]

 

『勤続年数の合計と平均勤続年数』(初心者V)

教えてください。本を見て勤続年数の出し方は出せた見たいなのですが合計と平均勤続の年数が出せません。どうかよろしくお願いします。
 

       B           C       勤続年数
  
17  昭和43年4月1日	昭和51年4月15日	8歳と0ケ月と14日
18  昭和56年4月1日	平成2年9月10日	9歳と5ケ月と9日
19  平成13年3月1日	平成16年6月15日	3歳と3ケ月と14日
                      合計
                  平均勤続年数

(計算式)
=DATEDIF(B17,C17,"y")&"歳と"&DATEDIF(B17,C17,"ym")&"ケ月と"&DATEDIF(B17,C17,"md")&"日"


 勤続年数の部分では計算が困難です。(文字列のため)
過去ログから。
[[20040522101025]] 『AVERAGEで計算式を無視し数値のみを拾う方法』(薬師如来) 
こちらのLOOKUPさんの手法が応用できると思います。
C列の平均とB列の平均との差が平均勤続年数(を表すシリアル値)になるはずです。
(KAMIYA)


KAMIYAさんありがとうございました。解決できるかやってみます。レベル的に無理かもしれませんが・・・(初心者V)


 平均値はAVERAGE(セル範囲)で求めることができるので、
それぞれAVERAGE(雇入年月日範囲)
    AVERAGE(退職年月日範囲)
これを上記の計算式でB17、C17にあてはめることが出来ます。
数式はちょっと長くなりますが。
(KAMIYA)


KAMIYAさんありがとうございます。私のレベルでは無理のようです。
勝手なお願いでで申し訳ありませんが参考までに数式を明記して頂けませんでしょうか
いろいろやってみたのですがダメでした。よろしくお願いします。 (初心者V)

 勤続年数の「年」「月」「日」を3列に分けることはできないのですか?
 続ける文字は、「書式設定」の「ユーザー定義」で指定するようにしておけば
 セルの値は数値になるので、合計も平均も計算できると思うのですが・・・・・(スー)

(スー)さんありがとうございます。いろいろ試してみます。(初心者V)


 全部やってもいいんですが、勉強のために、ヒントだけ。
=DATEDIF(AVERAGE(B17:B19),AVERAGE(C17:C19),"y")&"歳"
(KAMIYA)

(KAMIYA)さん再再々ありがとうございます。ヒントを頂けただけでもありがたいです(^_^) ニコ。これからも勉強してがんばります。また、よろしくおねがいします。(~_~;) アセ


コメント返信:

[ 一覧(最新更新順) ]


YukiWiki 1.6.7 Copyright (C) 2000,2001 by Hiroshi Yuki. Modified by kazu.