[[20040814120348]] 『ピポットテーブルについて』(トミー) >>BOT

[ 初めての方へ | 一覧(最新更新順) | 全文検索 | 過去ログ ]

 

『ピポットテーブルについて』(トミー)

はじめました。ピポットテーブルについて教えて下さい。
ピポットテーブルで月別にグループ化にしようとしたところ、グループ化にすることが出来ませんでした。グループ1と出てしまいました。グループ化にするにはどうしたらよいのでしょうか?グループ化を使うのがはじめてで、こんな質問ですみませんが、宜しくお願いします。

          仕入日
 
会社名 データ  2004/4/1  2004/4/5  2004/5/1 2004/5/10 2004/6/20 2004/6/21
 あ  計/金額   100     200    300    4000    10     20  
    計/金額1  500         100        500       1000        200        200
    計/金額2   10          10         50        100         20        10     
 
 い  計/金額   300     500    600    3000    20     30  
    計/金額1  400         100        700       2000        100       500
    計/金額2   20          20         50        100         10        10     
 
 う    計/金額   300     200    100    1000    10     20  
    計/金額1  500         100        500       1000        300        500
    計/金額2   10          20         20        100         20        10     

 


 日付を範囲選択してグループ化をするとこのようになるみたいです。
 この場合なら、グループ1の所をダブルクリック、もしくは右クリックで
「グループと詳細の表示」−「詳細を表示しない」でグループ範囲の合計を
 表示するようになるみたいです。

 また、範囲選択ではなくて日付のどれか1つを選択した状態でグループ化すると、
 開始,終了日とグループ化する単位(今回の場合なら月)を選択するメニューが
 表示されて、OKすると月別の合計が表示されるようです。
 ↓こちらが参考になるかもしれません
http://hp.vector.co.jp/authors/VA014071/tips/xl_pvt3.html
(Yosh!)


すみません・・・。私のやり方がいけないと思うのですが、範囲選択ではなく、日付のどれかを選択状態でのグループ化ができないんです・・・。
それと、範囲選択でグループ1をダブルクリックすると月別にはならないんです・・・。
なぜでしょうか?
日付をセルの書式設定してたりすると、だめなのでしょうか?
試しに、違うデータを作り、やってみたところ出来たので原因はセルの書式設定が問題なのかな?と思ったのですか・・・。

 > 範囲選択ではなく、日付のどれかを選択状態でのグループ化ができない
 範囲選択によるグループ化をしたままでやっていませんか?
 グループ1のグループ化を解除してからやってみてください。

 > 範囲選択でグループ1をダブルクリックすると月別にはならない
 ダブルクリックすると月別になるわけではなくて、グループ1で
 範囲している部分が閉じてその範囲の合計金額が表示されるように
 なるという事なのですが、そのようにはなりませんか?
(Yosh!)


何度もすみません・・・。
範囲選択によるグループ化をしたままではやっていません。
グループ1のグループ化を解除してからしているのですが、選択対象をグループ化できませんと表示されてしまうんです・・・。

すみません・・・。ダブルクリックすると月別になる訳じゃないんですね?
私が勘違いをしていました。
範囲の合計金額が表示されます!


 私もピボットテーブルに詳しいわけではないので、
 エラーになる原因に見当がつかないです。すみません。
 とりあえず、日付の書式設定を変更していてもグループ化はできるようです。

 どなたか原因に心当りのある方がいらっしゃいましたら、お願いします。(Yosh!)


YOSHさんありがとうございました。
どなたか教えて頂けますか・・・。宜しくお願いします。


 対象の日付部分に文字と数値が混在しているとグループ化できないです。
 また、空白があったりしてもダメです。
 確認してみてください。
 (ramrun)

[[20021104154013]] 『ピポットテーブルのグループ化について』(家計簿作成中)

[[20031219144825]] 『ピポットテーブルで行をグループ化したい』(tamaura310)


 ramrunさん、ありがとうございます。(Yosh!)

お返事が遅くなりすみません・・・。
ramrunさんありがとうございました。
空白を入れていた為出来ませんでした・・・。
上の、データは毎月増えていくのですが、その場合は、毎回ピポットテーブルの範囲を毎回変えなくてはいけないんですよね?
ピポットテーブルしか使ったことがないのですが、それ以外で良い方法はありますか?
ピポットテーブル見たく、更新を押すだけで変わるような感じにしたかったので空白も含めた範囲をしていしたのですが・・・。


 ↑のリンク先ひとつ、貼り間違えたので直しました。
 (ramrun)

 ↓を参考にしてください。

エクセル技道場 - ピボットテーブル
http://www2.odn.ne.jp/excel/waza/pivot.html#SEC3


ramrunさんありがとうございました。
私のやりたかった事ができました。感謝です。
もう一つ、お聞きしたいのですが・・・。(図々しくてすみません・・・)
範囲に=$A$1:INDEX($C:$C,COUNTA($A:$A))の式を入れるとあったのですが意味がわからない
ので教えて頂いてもよろしいでしょうか?


 セル範囲をA1からC5としたい場合は普通
 =A1:C5 となりますよね。
 その範囲を絶対参照としたい場合は
 =$A$1:$C$5

 ここで同じように考えると
 =$A$1:INDEX($C:$C,COUNTA($A:$A)) は上の例と見比べると
 $C$5 の部分が
 INDEX($C:$C,COUNTA($A:$A)) になったのがわかります。

 ですから
 $A$1 から $C$5 までのセル範囲が
 $A$1 から INDEX($C:$C,COUNTA($A:$A)) までのセル範囲
 になったと言い換えることができます。

 ではINDEX関数は何をしてくれるのかということですが、
 INDEX関数でセル範囲を指定した場合、セルへの参照が返されます。

 INDEX(範囲, 行番号) で
 INDEX(C列の, COUNTA(A列)行目) となり、
 ↓のような表があったとしたら、COUNTA(A列)は 6 をカウントします。

     A              B        C
 1  日付  	商品	 金額
 2  8月1日	だいこん	 150
 3  8月2日	ねぎ	 200
 4  8月3日		 
 5  8月4日	なす	 300
 6  8月5日		

 INDEX(C列の, 6行目) は、C6 を見ていることになり、
 C6 への参照を返します。

 ですから上の表の場合
 =$A$1:INDEX($C:$C,COUNTA($A:$A)) は
 =$A$1:C6 と同じになります。

 ここで A7 に8月6日が入力されれば、COUNTA(A列) が 7 をカウントするので
 INDEX(C列の, 7行目) となり、C7への参照を返します。
 それは
 =$A$1:C7 と同じになります。

 それをピボットのセル範囲を可変にするのに利用しているということです。
 (ramrun)


ramrunさん、細かい説明ありがとうございました。
とても勉強になりました。
イヤかもしれませんが、また何かありましたら宜しくお願いします。
本当に、ありがとうございました。

コメント返信:

[ 一覧(最新更新順) ]


YukiWiki 1.6.7 Copyright (C) 2000,2001 by Hiroshi Yuki. Modified by kazu.