[[20050524220339]] 『0を消す関数』(・・・9) >>BOT

[ 初めての方へ | 一覧(最新更新順) | 全文検索 | 過去ログ ]

 

『0を消す関数』(・・・9)

お疲れ様です。
関数を入れて、あるセルには言葉が入っているですが
あるセルには何も入っていないので「0」が入ります。
この結果が「0」だったら消すには以下の式に更にどの
関数を入れればいいでしょうか?
教えてください

=VLOOKUP($C$10,data出欠!$E$5:$AJ$109,32,0)


 こんばんは。
=IF(VLOOKUP($C$10,data出欠!$E$5:$AJ$109,32,0)=0,"",VLOOKUP($C$10,data出欠!$E$5:$AJ$109,32,0))
でどうでしょうか。
         (さーふぁー)


 ◆・・・9さん、こんばんは!

 >関数を入れて、あるセルには言葉が入っているですが

 ◆文字列ならば、こんな方法もありますよ!

 =VLOOKUP($C$10,data出欠!$E$5:$AJ$109,32,0)&""

        (Maron)

 被検索範囲のdata出欠!$E$5:$AJ$109を選択し、編集、ジャンプ、セル選択、空白セル、OK。
 として、空白セルを選択し、数式バーに'と入力し、Ctrl+Enterとしておかれるのもよいと
 思います。                                 (LOOKUP)


遅くなってすいません!
それぞれ、できました!!
ありがとうございました!!!(・・・9)

コメント返信:

[ 一覧(最新更新順) ]


YukiWiki 1.6.7 Copyright (C) 2000,2001 by Hiroshi Yuki. Modified by kazu.