[[20051207163658]] 『ツールバーの色の初期値を変えるには』(mk) >>BOT

[ 初めての方へ | 一覧(最新更新順) | 全文検索 | 過去ログ ]

 

『ツールバーの色の初期値を変えるには』(mk)

 環境:OSWindowsXP、Excel2003
 ツールバーにある「塗りつぶしの色」は初期状態で黄色に設定されています。
 同様に、「フォントの色」は赤に設定されています。
 これをよく使う色に変更しておくことはできますか?
 現在は毎回、ボタン右の下矢印から色を選んでいます。
 よろしくお願いします。

 カラーパレットは「ブックに付随しているものであること」を念頭において
下記をお読みください。
 
塗りつぶしの色とフォント色のボタンデフォルト色は次の特徴があります。
ツール>オプション>色 のカラーパレットに影響されます。
デフォルトのカラーパレットの「黄色」の位置にある色が「塗りつぶしの色」に。
デフォルトのカラーパレットの「赤色」の位置にある色が「フォントの色」に。
 
つまり、
ツール>オプション>色 のカラーパレットで「黄色」「赤色」を任意の色に変更して
ブックを保存すれば、そのブックに限り、「ブックを開いたときの」塗りつぶしの色
とフォント色のボタン色を変更できます。
(変更してしまうだけだと黄色、赤色がなくなってしまうので、使いたい色と
設定位置の入れ替えにしておく)
 
ところが、先に書いたとおり、カラーパレットはブックに付随しているので、
上記の設定をしていないブックを開いたときにはそのブックのカラーパレットの色に
なってしまいます。
 
変更したカラーパレットをほかのブックにも適用したい場合は、
カラーパレットを変更したブック(A)
これから変更したいブック(B)とすると、
A、Bを開いた状態で、Bをアクティブにして、
ツール>オプション>色 で「コピー元ファイル」にて A を指定し上書き保存。
 
これが、「新規ブックから全て面倒くさい操作なしでやりたい」ということであれば、
下記の手順で既定のブックテンプレートを登録。
(1)Xlstarフォルダのフォルダ位置を確認。
   (OS、Excelのバージョンによって違う場合あり。)
(2)新規ブックをExcelで開く。
(3)開いた新規ブックでカラーパレットカスタマイズをする。
(4)名前をつけて保存で、ファイルタイプでテンプレートを選択し、
   保存フォルダをXlstartに変更、ブック名を「Book.xlt」として保存。
 
上記手順でテンプレート登録できていれば、新規ブックからカスタマイズした
色で塗りつぶし色、フォント色ボタンのデフォルトを変更した状態で使用できます。
(みやほりん)けっこうオオワザかも。


 とても早いレスありがとうございました!
 さっそくオプション>色 で黄色と赤を変更して保存したブックを作成できました。
 台帳にしているブックにだけ、チェック済みとして同じ色を使用しているので
 後述の難しそうな方法は使わなくても大丈夫そうです。
 わかりやすいご説明に感謝しています。
 (mk)

コメント返信:

[ 一覧(最新更新順) ]


YukiWiki 1.6.7 Copyright (C) 2000,2001 by Hiroshi Yuki. Modified by kazu.