[[20060104173207]] 『いくつかの決まった数値を足して、合計がXになる』(sos) >>BOT

[ 初めての方へ | 一覧(最新更新順) | 全文検索 | 過去ログ ]

 

『いくつかの決まった数値を足して、合計がXになるように数値を選ぶ』(sos)

請求書を何十通か発行したら、お客さんのほうでその何十通の請求書の中からランダムに選択して、ある一定の金額が入金されてきます。その金額がどの請求書の合算なのか調べるのに、いつも時間がかかってしまいます。エクセルでそのような式ができないでしょうか?


 過去ログからです。
[[20030603105132]] 『合計数からどの数字を足したかを知りたい』(のんのん) 
参考になりますよ。
(kenbou)

 全ての組み合わせについて合計を計算しておき、求める合計との差が小さいものを
 全て洗い出す方法が確実と思いますが、なにせ、組み合わせの数は膨大になります。
 10通の請求書からいくつか(1〜10個)を選択する組み合わせは、1,023個。
 15通だと(1〜15個で)32,767個。20通だと1,048,575個…。
 残念ですが、何十通もあるとかなり困難なようです。
 (ちゅうねん)

 同じような苦労をしている方が。
私は支払い方ですが、一取引に一請求書を発生する都度郵送してくる支払い先が
ありまして、支払時にメールでどの分の支払いなのか連絡しますよ。
でないと、「どの請求書の分の支払いなのか」って問い合わせにいちいち応答し
なきゃなりませんから。コンピュータで出力されたものを電卓いれなきゃなんな
いのはなんとも不条理ですし、枚数多いとお互い大変。だから、仕組みそのもの
を何とかできないか、頼んでいるんですけど、一旦金の掛かってしまったシステ
ムは簡単に直りませんねぇ。
ということで、請求書番号などを連絡していただいてはいかがですか?
気の遠くなるような計算シート作るよりもメール連絡用の金額確認ブック作って
やり取りしたほうがお互いのため。
(みやほりん)(-_∂)b

(kenbou)さん、(ちゅうねん)さん、(みやほりん)さん、アドバイスありがとうございました。考え方の取っ掛かりができて助かりました。(kenbou)さん、非常に参考になりました。ありがとうございました。(sos)

コメント返信:

[ 一覧(最新更新順) ]


YukiWiki 1.6.7 Copyright (C) 2000,2001 by Hiroshi Yuki. Modified by kazu.