[[20061110130811]] 『相対参照を全て絶対参照に一括で変換』(1971) >>BOT

[ 初めての方へ | 一覧(最新更新順) | 全文検索 | 過去ログ ]

 

『相対参照を全て絶対参照に一括で変換』(1971)
 (旧タイトル=『番地の追加』)

 通常セルA1等に$A$1と番地を追加したいのですが
 シート一枚に一括で出来ますでしょうか? XP 2000


 A1 と $A$1 は同じ場所です
 数式等を貼り付けた際 相対参照(A1)、絶対参照($A$1)
 のようになるのですが…?

 相対参照と絶対参照
http://www.nct9.ne.jp/poporu/18.html

 EXCELのヘルプ「ワークシートとブックの仕様」に
 行や列の制限等が書かれていますよ?

 もしかしてっ!
 数式で「A1」としたものを「$A$1」に一括で変えたいという意味でしょうか?
 修正したい範囲を選択→編集→置換→「検索する文字列」「A1」、「置換後の文字列」「$A$1」→すべて置換

 (Ohagi)


え〜と シート1から抜き出した各セルにそれぞれ番地をつけたいのです。1971

 =シート1!A1
 などとして、参照させているのですか?

 >各セルにそれぞれ番地
 「それぞれ番地」=「参照元のセル番地」or「参照先のセル番地」

 >番地をつけたいのです
 番地は、つけなくても最初から付いているものなので…
 参照した先のセルを、自分の好きな番地に指定したいって事ですか?
 それとも、「つけたい=表示させたい」って事ですか?

 もしかしてっ!
 今現在、行列番号がウィンドウに表示されていないから、付けたいってこと?
 ツール→オプション→表示→ウィンドウオプション→「行列番号」にチェック!!

 (Ohagi)

たびたびすみません。 シート1!A1のところにシート1!$A$1としたいのです。1971

シート一枚に全て$$をつけたいのですが 1971


 【番地の追加】ではなくて【相対参照を全て絶対参照に一括で変換】って言う意味ですか?

 「シート1!A1」のみなら、先にご提示した「置換」を使用して、「A1」部分を「シート1!A1」に代えて
 ご使用ください

 (Ohagi)

 Ohagiさん【番地の追加】ではなくて【相対参照を全て絶対参照に一括で変換】これですね。1971


 では、タイトル直しましょう?! (って、勝手に直します<(_ _)>)

 検索する文字列「!」置換後の文字列「!$」で、列の固定は出来るの思うのですが…
 VBAの回答が付くのを待ったほうが良いかも…?

 (Ohagi)

 が〜〜〜〜〜ん;;探しにいっているうちにタイトルが・・・・
 貼っとこ^^
[[20060428212104]]『マクロでセル番地を取得』(ひろ)
 (dack)

 試していませんが...

 Sub test()
 Dim r As Range
 With CreateObject("VBScript.RegExp")
     .Pattern = "(!)([A-Z])"
     .Global = True
     For Each r In ActiveSheet.UsedRange.SpecialCells(xlCellTypeFormulas)
         If .test(r.Formula) Then r.formula = .replace(r.Formula, "$1" & Chr(36) & "$2" & Chr(36))
     Next
 End With
 End Sub
 (seiya)

r.formula = .replace(r.Formula, "$1" & "$" & "$2" & "$")
     Next
この部分でエラーが出ます。 1971

 コード変更しましたので... (seiya)


 以前に同じような質問がありました。
[[20040906155907]]『絶対参照で…』(あけじお)

 (川野鮎太郎)

ありがとうございました。<(_ _)> 悩みが解決しました。 (1971)

コメント返信:

[ 一覧(最新更新順) ]


YukiWiki 1.6.7 Copyright (C) 2000,2001 by Hiroshi Yuki. Modified by kazu.