[[20071010124553]] 『ファイル間で数式のコピー』(karoi) >>BOT

[ 初めての方へ | 一覧(最新更新順) | 全文検索 | 過去ログ ]

 

『ファイル間で数式のコピー』(karoi)

WindowsXPですが、ファイル間で数式のコピーをする場合、シート名の前にコピー元のファイル名が付いてくるのですが、これを外すコピー方法はないでしょうか?
1つの式でしたら直接書き換えが出来るのですが、複数のセルをまとめてコピーしたいのです。ただファイル数が多いため、ファイル名の置換は使いたくないのですが。
よろしくお願いします。


 1つの案ですが、参考までに!
 置換で = → '= として他のブックにコピーして、データ−区切り位置で数式に戻す。
 こんなのはどうでしょう?
 (1or8)


 あっ!
 結局ブック数が多いと大変かも・・・
 忘れてください (^^ヾ

 ブック名の置換が最善の策のような気がしますが、これは使いたくないとなると、
 マクロとなるのでしょう...

 (1ot8)

(1ot8)さん ありがとうございます。ご提案は察しの通り大変なんで、他の方法はないでしょうか? マクロは使わないで。(karoi)


 マクロを使わないでってことであれば、以下のようなことでしょうか。
[[20050227224015]]『ブック間のシートコピー時の数式について』(ご近所PG)

 (川野鮎太郎)

 >マクロは使わないで。
面倒な操作だからこそマクロは有効ですよ。
「数式が同じブック内での参照だけしている」
「数式が入力されているセルが同じ位置である」
と言うことが前提ですが、以下の操作をマクロの記録で。
 
【1】必ず最初に対象のシートの直接操作に関係のないセルを選択。
【2】ツール>マクロ>新しいマクロの記録 でマクロ保存先を「個人用マ
   クロブック」にし、
  (ショートカットキーも設定しておくと後で楽)OK。記録開始。
【3】コピーしたい数式のセルを選択、F2キー、Enter。
  (複数の数式の場合は【3】を繰り返す)
【4】記録終了。
【5】数式をコピーしたいブックを開き、記録したマクロを実行。
 
後はブックを開く、シートを選んでマクロ実行、ブックを閉じて保存、の繰
り返し。アクティブなシートに対してのマクロになります。
 
・今後もデータ(ブック)が増える
・今後も数式の変更の可能性がある
・・・という状況なら、運用方法の変更を検討してみてください。
保存する書式をデータの分だけ保存するのではなく、データだけのブックと
表示だけのブックに分けて、表示したいデータだけ数式などでデータブック
から参照して表示。
(みやほりん)(-_∂)b

(1ot8)さん、(川野鮎太郎)さん、(みやほりん)さん
ありがとうございました。マクロを使うことにしました。丁寧に教えていただき感謝します。
感謝!!

コメント返信:

[ 一覧(最新更新順) ]


YukiWiki 1.6.7 Copyright (C) 2000,2001 by Hiroshi Yuki. Modified by kazu.