[[20080229091215]] 『住所・名前の入ったリストから印刷する』(じゅん) >>BOT

[ 初めての方へ | 一覧(最新更新順) | 全文検索 | 過去ログ ]

 

『住所・名前の入ったリストから印刷する』(じゅん)

 以下のようなリストから郵便物のあて先を印刷する場合の
 マクロの書き方を教えてください。

 リストはシートA
 印刷物の雛形はシートbで
 シートAからシートBへのデータ反映位置は同一セルとします。

例: シートAのA1セルのデータはシートbのA1セルに反映

     a      b
 1 東京都・・・ 山田太郎
 2 大阪府・・・ 田中次郎
 3 愛知県・・・ 鈴木一郎
 4

 1枚目郵便物(紙)のあて先

 東京都・・・
 山田 太郎 様

 2枚目郵便物(紙)のあて先
 大阪府・・・
 田中 次郎 様

 3枚目郵便物(紙)のあて先
 愛知県・・・
 鈴木 一郎 様


 数式で処理するものです。↓  (#REFF!MAN)
[[20050118103137]]『シールをつくりたい』(合同)
 こちらは、姓と名の間にスペースを挿入するものです。
[[20040715103735]]『スペースの入力』(なつ)


 イメージとしては、100人分のリストから
 A4サイズの用紙に1人づつ、氏名と住所をボタン一発で印刷したいと思っており、

 できれば、●行目から×行目という感じで行の指定ができたら最高です。 

 勝手ばかり言ってすいません。

 どなたか教えてください。
 よろしくお願いいたします。

 まずは「住所 印刷 差込」等のワードで
 全文検索をしてみられてはどうでしょう。
http://www.excel.studio-kazu.jp/cgi-bin/estindex/estseek2.cgi

 (HANA)

マクロコードの処理の方法と流れとしては
 1) まず,シートAの所定行の開始行から,A,B列のデータ(住所・名前)を
       シートBの所定にセルに記載(転記)します。
 2)次に,そのシートBの所定範囲を印刷します。
 3)  1)に戻り,同様に次の行のA,B列のデータ(住所・名前)を
      シートBの所定にセルに記載(転記)します。
         但し,シートBの印刷範囲はあらかじめ自分で設定しておいておくことで
          マクロでの煩雑な指定は不要となります。
    以上の繰返しです。

 以下はマクロ一例です。
 シートAとして,シート1(一番左シート),シートBとしてシート2(左から2枚目シート)
 を対象として,印刷する住所はシート2のセルC4,名前はセルC5にあると仮定しています。
  あらかじめ,シート2の印刷範囲を設定してから実行してください。
   2,3枚でテストしてみてください。(夕焼)

  Sub test()

 sr = InputBox("開始行を入力してください。")
 er = InputBox("終了行を入力してください。")

 If sr >= er Then
  MsgBox "指定行がおかしいです。"
   Exit Sub
   End If
 For i = sr To er
  Worksheets(2).Cells(4, 3) = Worksheets(1).Cells(i, 1)
   Worksheets(2).Cells(5, 3) = Worksheets(1).Cells(i, 2)
  Worksheets(2).Select

 ActiveWindow.SelectedSheets.PrintOut From:=1, To:=1, Copies:=1, Collate _
        :=True
 Next

 End Sub

 ’’’’’’’’’’’’’’’’’
 上記のようにシート2に印刷書式を作り,シート1にデータを用意して
おけば,EXCELだけで,WORDの差込印刷もどきのことが出来ます。
  例えば,シート1のC列を請求金額データ欄にして,シート2を
請求書の書式で作り,住所・氏名,金額のセルを決めれば,
請求書を次から次と印刷することも出来ます。

コメント返信:

[ 一覧(最新更新順) ]


YukiWiki 1.6.7 Copyright (C) 2000,2001 by Hiroshi Yuki. Modified by kazu.