[[20100120171452]] 『エクセルで顧客の未納者一覧を作成したい』(ぶる) >>BOT

[ 初めての方へ | 一覧(最新更新順) | 全文検索 | 過去ログ ]

 

『エクセルで顧客の未納者一覧を作成したい』(ぶる)

下記のような一覧から

A ナンバー
B 氏名
C ふりがな
D〜Hまで使用料金など
I 受領日

この中から、月ごとの料金未納者一覧を別シートに割り出したい

受領日セルには、受領した場合、日付が入っています。
未納の場合は空白です。

各月毎日の未納者様をうまく取り出すには、
どうしたらよろしいのでしょうか?

宜しくお願いします。


 オートフィルタでI列空白セルを抽出することでできます。
どうしても別のシートに名前を自動で抜き出したいということなら、
先日下記で回答した数式の応用でできると思われます。
[[20100119140152]] 『名前を別の表にまとめたいのですが』(fuyuki)
 
Sheet1の2行目から21行目までのデータの例です。
I列、受領日フィールドに日付の入っていないB列の名前を抽出します。
 
抽出セル範囲の先頭セルに下記数式を入力。

=IF(COUNTIF(Sheet1!$I$2:$I$21,"")<ROW(A1),"",INDEX(Sheet1!$B$2:$B$21,MATCH(LARGE((Sheet1!$I$2:$I$21=0)/ROW($A$2:$A$21),ROW(A1)),(Sheet1!$I$2:$I$21=0)/ROW($A$2:$A$21),0)))

 確定時に ShiftとCtrlを押しながらEnterとし、配列数式とします。
この数式を入力したセルをコピー、シートの下方向へ必要数貼り付けます。
 
Sheet1のI列に日付(でなくてもよいのですが)が入力されると
抽出範囲から名前は消えていきます。
(みやほりん)(-_∂)b

 確かもっとシンプルにできたはずだなぁ、ということで探してたら、
↓で紹介されている、ROUGEさんの式のタイプがシンプル、ですね。
[[20090623113502]] 『特定条件があるセルを別シートに一覧表示する』(エクセル初心者)
 
先の条件を当てはめて応用なら、次のような式でしょうか。

=IF(COUNTIF(Sheet1!$I$2:$I$21,"")<ROW($A1),"",INDEX(Sheet1!$B$2:$B$21,SMALL(INDEX((Sheet1!$I$2:$I$21<>"")*9^9+ROW($A$1:$A$20),),ROW($A1))))
 

 こちらの式は普通にEnterで計算できます。
 (みやほりん)(-_∂)b

 > 月ごとの料金未納者一覧

 月ごとのとは?どういう意味ですか?
 受領日が空白が未納者ということであれば、他に月を判定する列がないような気がするのですが・・・

 (とおりすがり)

コメント返信:

[ 一覧(最新更新順) ]


YukiWiki 1.6.7 Copyright (C) 2000,2001 by Hiroshi Yuki. Modified by kazu.