[[20181011182658]] 『万年カレンダーについて。』(コルム) >>BOT

[ 初めての方へ | 一覧(最新更新順) | 全文検索 | 過去ログ ]

 

『万年カレンダーについて。』(コルム)

次の万年カレンダーの、2月〜6月までの色を変えたいのですがうまくいきません。教えていただけると幸いです。大変恐縮ですが。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/10769159.html

< 使用 Excel:Excel2013、使用 OS:Windows10 >


 リンク先は文字が小さくて見る気になりません。
 条件付き書式の数式がで、
 =AND(MONTH(A1)>=2,MONTH(A1)<=6)
(BJ) 2018/10/11(木) 21:36

なぜ、条件式が2つもあるのでしょうか?教えていただけると幸いです。大変恐縮ですが。
(コルム) 2018/10/12(金) 23:44

A1セルには、何も入力していないのですが。教えていただけると幸いです。大変恐縮ですが。
(コルム) 2018/10/13(土) 02:10

 >条件式が2つもあるのでしょうか?

 ????
 1つしかないけど??

 >A1セルには、何も入力していないのですが。

 例えなんで、その辺は自分で応用してください。
 他の質問者などは、自分で応用してます。

(BJ) 2018/10/13(土) 03:27


MONTH (A1)≧2,MONTH ≦6と、条件式が2つあるとおもうのですが。教えていただけると幸いです。大変恐縮ですが。
(コルム) 2018/10/13(土) 20:34

 条件式というより、単に条件が2つ。
 なんで条件が2つ必要なことに疑問を持つのかの事の方が疑問です。

 >2月〜6月まで
 と、なっているので・・・。
 2013以降は、仕様がまた変わっているので、数式を入れなくてもいいのかもしれないけど?

 ひょっとして、1から10までとか以上以下未満も解らないのでしょうか?
 ↓で勉強してください。
https://www.excel.studio-kazu.jp/func/if.html
https://www.forguncy.com/blog/20161116_andornot

(BJ) 2018/10/13(土) 21:00


だったら、なぜ、MONTH (A1)≦6だけでは、だめなのでしょうか?教えていただけると幸いです。大変恐縮ですが。
(コルム) 2018/10/13(土) 21:07

 >MONTH (A1)≦6だけでは、だめなのでしょうか?

 ???
 これ算数ですよ。
 6以下だと、月だと1月、2月、3月、4月、5月、6月があるけど・・・。
 本当にそう思っているのでしょうか???
(BJ) 2018/10/13(土) 22:00

すみません。分かりました。横に祝日カレンダーを作ったのですが、X列〜AA列まで作ったのですが、これを含めてもう一度関数を直していただけないでしょうか?まったく、何も変わりませんでした。あなたの、AND(MONTH(A1)>=2、MONTH(A5)<=6)では。
(コルム) 2018/10/13(土) 22:14

 そうですか。
 では、他の回答者からの返答を待ってください。
(BJ) 2018/10/13(土) 22:34

 >2月〜6月までの色を変えたい
 >条件式が2つもあるのでしょうか?

 ふーむ、流れからすると、
 1月は旨く行ったが、その他の月がダメだったので
 そう言う質問になったんですね。

 多分、「1月〜6月までの色を変えたい」と聞いた方が良かったです。

 万年カレンダーと言っても色々な作り方があるので、
 どこにどう作ったか説明がないと具体案は作れないですよ。

 1.始めの2ヶ月と終りの6月はどこにあるんですか? 
   具体的に、以下の6つのセルの位置を教えてください。

   日付    セル番地
          ↓ここが知りたい。
   1月 1日    
   1月末日
   2月 1日
   2月末日
   6月 1日
   6月末日

 2.1月1日のセルには、どんな数式が入っていますか?

 3.休日リストの第一日目の日付(1月1日)はどのセルに書かれていますか?

(半平太) 2018/10/14(日) 00:16


1番の質問は、普通のカレンダーの方でしょうか?それとも、元々のカレンダーでしょうか?教えていただけると幸いです。大変恐縮ですが。一応後で、両方書いておきます。
(コルム) 2018/10/14(日) 15:25

 >普通のカレンダーの方でしょうか?それとも、元々のカレンダーでしょうか?

 2種類あると思っていなかったのですが・・

 最終的に知りたいと思っておられる方のカレンダーだけで結構です。
 (多分、普通のカレンダーの方なんでしょうね)

(半平太) 2018/10/14(日) 15:31


私は、次のようにしてカレンダーを作りました。
 次の値をセルに入力せよ。
C1 2009 E1 1 F1 月開始カレンダー A3 <<C1>>年<<E1>>月1日
の日付 =DATE(C1,E1,1)
A4 日
B4曜日
C4予定
A5<<A3>>の内容を参照
 =A3
 B5同行A列の日付に応じた曜日
 =TEXT(A5,"aaa")
A6上のセルの次の日付
 =A5+1
 A6の数式をセルA35までコピー
(列の幅を少し広げる)
B5をB35までコピー(ダブルクリック)
C3=EOMONTH(A3,0)
ホーム→数値→下向き三角ボタンをクリック→短い日付形式をクリック
A6=IF(A5>=$C$3,””,A5+1)
 A6からA35 ダブルクリック
E12から1に戻す
A5からA35をはんいせんたく
 ホーム→数値→下向き三角ボタンをクリック→その他の表示形式→ユーザー定義→d→OK
A3をクリック
 ホーム→数値→下向き三角ボタン→その他の表示形式→ユーザー定義→m月→OK
 C1をクリック
 ホーム→数値→下向き三角ボタンをクリックその他の表示形式をクリック→ユーザー定義→0年→OK
 C3をクリック
 ホーム→数値→下向き三角ボタンをクリック→その他の表示形式をクリック→ユーザー定義→;;;→
 OK
 B5からB35
土→青、日→赤
 条件付き書式→新しいルール→指定→セルの値→等しい→土→書式→塗りつぶし→青系→OK
日も同様
A4:C35はんいせんたく
格子
A3をクリック 14 太字
A4 C4太字色中央
B5:B35中央
A3:C35〜E3:G35 A3:C35→コピー→E3はりつけ
A3をクリック→C1→→F4→E1→F4
もう一度コピー
E3=DATE($C$1,$E$1+1,1)
A6=IF(A5>=C$3,””,A5+1)
A6~A35コピーダブルクリック
A6〜A35はんいせんたく
E6~コピー
E6=IF(E5>=G$3,””,E5+1)
 A3〜C35はんいせんたくコピー
I3はりつけ
M3はりつけ
Q3はりつけ
U3はりつけ
I3=DATE($C$1,$E$1+2,1)
 M3=DATE($C$1,$E$1+3,1)
 Q3=DATE($C$1,$E$1+4,1)
 U3=DATE($C$1,$E$1+5,1)
 2列目行高 8.25
 3列目行高27.75
 4行目行高15.00
5〜35行目行高22.50
用紙余白 狭い
項目「日」列幅5.38
項目「曜日」列幅4.13
月間にある余白の列幅1.25
印刷の向き縦
A1をアクティブ ページレイアウト
E1~F1 18
 C1 上揃え 右揃え
A1~K1塗りつぶしの色
A3~C3塗りつぶしの色
E列以降同様に
塗りつぶしの色
C1とE1~F1フォントの色
 改ページプレビュー「3ヵ月ずつ・合計2ページ」
セルC1やセルE1 値変更
カレンダーが切り替わることを確認
この通りに作っていただけないでしょうか?
これで、祝日をどうやって付け加えればよいのでしょうか?
 教えていただけると幸いです。
(コルム) 2018/10/14(日) 18:20

 随分と詳しく書いていただきましたねぇ。。

 お陰で非効率だなぁと思う箇所もありましたので、その改善案も含めてお答えします。

   なお、6月のカレンダーとの間に、
   空白列を入れたいので、休日リストは「Y5〜AB35」の範囲にあるものとします。
                      ↑とします。
 >横に祝日カレンダーを作ったのですが、X列〜AA列
                    
 1.休日の曜日に条件付き書式を設定する。

   B5:B35を範囲選択したら、以下の条件で条件付き書式を設定して色付けする。

   =AND(COUNTIF($Y$5:$AB$35,A5),A5<>"")

 2.次に、数式を改善する

  (1) A3セル =DATE($C$1,$E$1+(COLUMN()-1)/4,1)
  (2) C3セル =EOMONTH(A3,0)
  (3) A5セル =A3

  (4) A6セル =IF(A5="","",IF(DAY(A5+1)<DAY(A5),"",A5+1))
    A6をA35までフィルコピー

 3.最後に2月分から6月分に書式と数式を拡張する。

  A3:D35を選択して、丸ごと右へ(X列まで)フィルコピー

 <結果図>
  行 _A_ __B__ ___C___ _D_ _E_ __F__ __G__ _H_ _I_ __J__ __K__ _L_ 省略 _T_ _U_ __V__ __W__ _X_ _____Y_____ _Z_ _AA_ ____AB____
   1           2009年      1月       1日                             ┃                                                    
   2                                                                 ┃                                                    
   3   1       1/31          2       2/28        3       3/31       ┃       6       6/30      <−−−− 休日リスト−−−−>
   4 日  曜日  予定        月  曜日  予定      火  曜日  予定      ┃     金  曜日  予定      日付                           
   5   1 木                  1 日                1 日               ┃       1 月              2009/1/1             2018/1/1  
   6   2 金                  2 月                2 月              ┃       2 火                                             
   7   3 土                  3 火                3 火                ┃       3 水                                             
   8   4 日                  4 水                4 水              ┃       4 木                                   2018/10/8 
   9   5 月                  5 木                5 木              ┃       5 金              
    : :                   : :                                    ┃
  32  28 水                 28 土               28 土               ┃     28 日              
  33  29 木                                     29 日               ┃     29 月              
  34  30 金                                     30 月               ┃    30 火              
  35  31 土                                     31 火                                           

(半平太) 2018/10/14(日) 20:45


あの、すみません。私の書いた数式を変えずに、祝日に色をつける方法は、ないのでしょうか?教えていただけると幸いです。大変恐縮ですが。
(コルム) 2018/10/14(日) 21:32

  数式の話はオマケのようなものです。

 取りあえず、こう設定して
        ↓
    B5:B35を範囲選択したら、以下の条件で条件付き書式を設定して色付けする。
    =AND(COUNTIF($Y$5:$AB$35,A5),A5<>"")

 その後、「条件付きルールの管理」から→「適用先」ボックスをこう修正すればいいです。
                               ↓
 =$B$5:$B$35,$F$5:$F$35,$J$5:$J$35,$N$5:$N$35,$R$5:$R$35,$V$5:$V$35

(半平太) 2018/10/14(日) 22:22


何も変化が、ありません。=AND(COUNTIF($Y$5:$AB$35,A5),A5<>"")を入力してもです。
どうすればよいのでしょうか?
教えていただけると幸いです。
(コルム) 2018/10/15(月) 21:42

 >=AND(COUNTIF($Y$5:$AB$35,A5),A5<>"")を入力してもです。

 それは当然なので、こっちが心配。
           ↓
「Y5〜AB35」の範囲に関係する期間内の休日データを一つでも入れたかどうか。

(半平太) 2018/10/15(月) 22:30


入れました。Y5〜AA35ですが。2017年〜2022年まであります。文化の日などが、書かれたところも選択しました。どういう意味でしょうか?教えていただけると幸いです。大変恐縮ですが。
(コルム) 2018/10/15(月) 23:20

  >どういう意味でしょうか?

  「何も変化がない」との事なので原因究明の一環です。

  テストとして、万年カレンダーを2018年の1月からのものにしてください。

  すると、2018年2月12日はE16セルで、その右隣のセル、つまりF16セルに
  色が付くハズなのにそうならない、という理解でいいですね?

  ならば以下のチックをしてください。

  1.万年カレンダーが正しく作られているかどうかのチェック
    どこか空いているセル(たとえば、Z3セル)に以下の数式を入れると何が表示されますか?

    Z3セル ="E16のシリアル値は"&E16&REPT("で、休日リストにもあり",COUNTIF(Y5:AB35,E16))

      ※正常であれば、と返るハズですが、実際どうだったですか?
            ↓
     「E16のシリアル値は43143で、休日リストにもあり」

  2.条件付き書式が正しく設定されているかのチェック
    (1)F16セルを選択する
    (2)リボン[ホーム]タブ→[スタイル]グループ→[条件付き書式]コマンド→「ルールの管理」

    そこで、
     a. =AND(COUNTIF($Y$5:$AB$35,A5),A5<>"") の条件を設定したルールに「色が付けてあるか?」

          何色だったですか?

      b. その条件が本当に「=AND(COUNTIF($Y$5:$AB$35,A5),A5<>"")」になっているか?

       昔「チャンと条件を書いた」と何度も主張した質問者がいましたが、
            実際は だった。
             ↓
        ="=AND(COUNTIF($Y$5:$AB$35,A5),A5<>"")" 
           ↑   
               これは単なる文字列

        =AND(COUNTIF($Y$5:$AB$35,A5),A5<>"") と数式になっている必要があります。

(半平太) 2018/10/16(火) 08:57


(1)が全く何をいっているのかわかりません。
(2)a 薄緑でした。
(3)入れました。
(コルム) 2018/10/16(火) 14:06

Z3セルには何を入れれば良いのでしょうか?言葉がありすぎてわかりません。単刀直入にお願い致します。すみません。
(コルム) 2018/10/16(火) 14:08

>Z3セルには何を入れれば良いのでしょうか?

懇切丁寧に説明されています。よく読みましたか?次のように書かれています。

>どこか空いているセル(たとえば、Z3セル)に以下の数式を入れると何が表示されますか?

  Z3セル ="E16のシリアル値は"&E16&REPT("で、休日リストにもあり",COUNTIF(Y5:AB35,E16))

( ) 2018/10/16(火) 14:30


 >(1)が全く何をいっているのかわかりません。 

 1.Z3セルに以下の数式(=を含めて、その右にある部分全て)を貼り付ける。(式に何が書いてあるか理解する必要はありません)

="E16のシリアル値は"&E16&REPT("で、休日リストにもあり",COUNTIF(Y5:AB35,E16))

 2.Z3セルをコピーして、この掲示板に貼り付けて、送信してください。

(半平太) 2018/10/16(火) 15:11


E16のシリアル値は43508(この掲示板にexcelからコピー貼り付けをすると出てきました。)教えていただけると幸いです。

(コルム) 2018/10/16(火) 18:47


 >E16のシリアル値は43508

 そう表示されたと言う事は、

 (1)E16は「2019/2/12」です。
         「2018/2/12」ではないですね。

 (2)また、それだけしか表示されなかったと言うことは
   Y5:AB35の範囲に2019/2/12と言う祝日は入力されてない、と言うことになります。(当然かも知れませんが・・)

 以上により、F16が薄緑に色づくことがないのは当然の結果と判断します。

 テスト的に Y5:AB35の範囲のどこかに2019/2/12と入力してみて、
 それでも、F16が薄緑に色づかなかったら連絡してください。

(半平太) 2018/10/16(火) 19:08


あの、私の作った祝日一覧の通りに緑色にすることは、できないのでしょうか?教えていただけると幸いです。大変恐縮ですが。
(コルム) 2018/10/16(火) 20:43

 >あの、私の作った祝日一覧の通りに緑色にすることは、できないのでしょうか

 できますよ。

 でも、2019/2/12は祝日一覧に入ってないですよね?

 ならば、2019/2/12の隣りのセルF16に色に付いたらおかしいでしょう?

 元に戻りますが、私はこう言ったのですが、何故、2019年にして話をこんがらかせるんですか?
          ↓
 > テストとして、万年カレンダーを2018年の1月からのものにしてください。

(半平太) 2018/10/16(火) 21:03


回答者の指示通りに従わなければいつまでたっても解決しませんよ。
だったら質問する資格なし。

( ) 2018/10/17(水) 09:07


F16が色づきませんでした。別のところが、色づきました。(2018年の2/1と、2/8)
2019/2/12は、確かに祝日一覧にはありません。
テスト的に Y5:AB35の範囲のどこかに2019/2/12と入力してみて、
 それでも、F16が薄緑に色づかなかったら連絡してください。
>ダメでした。
教えていただけると幸いです。大変恐縮ですが。
(コルム) 2018/10/17(水) 09:14

 > F16が色づきませんでした。
 > 別のところが、色づきました。(2018年の2/1と、2/8)

 1.それは、E5セルとE12セルが薄緑になったと言うことですね?

 2.2018年の話と、2019年の話がゴッチャになっているんですが、
   どっちかに統一して、トラブルシューティングをやりましょうよ。
   どっちの年のカレンダーで話を進めますか?

(半平太) 2018/10/17(水) 10:08


2018年でお願い致します。すみません。
(コルム) 2018/10/17(水) 13:52

 1.前回と同じように 数式を入れたZ3セルをコピーして、
   この掲示板に貼り付けて、送信してください。

 2.2月12日の右隣のセル(F16セル)を選択してから、[条件付き書式]コマンド→「ルールの管理」を辿ると
   一つ以上のルールが書かれているハズですが、全部でルールは幾つありますか?

 3.薄緑に設定したルールはその内、上から何番目ですか?

(半平太) 2018/10/17(水) 14:26


 もしかして、条件付き書式を設定するとき、
 これと同じようにやらなかったですか?
  ↓
 >B5からB35
 >土→青、日→赤
 > 条件付き書式→新しいルール→「指定→セルの値→等しい→土」

 >→書式→塗りつぶし→青系→OK
 >日も同様

 正しくは こっちですよ。
  ↓
 B5からB35
 祝日→薄緑

 条件付き書式→新しいルール→「数式を使用して、書式設定するセルを決定」→
                「次の数式を満たす場合に値を書式設定]

                       =AND(COUNTIF($Y$5:$AB$35,A5),A5<>"")

 →書式→塗りつぶし→薄緑→OK

 その後、「条件付きルールの管理」から→「適用先」ボックスをこう修正する。
                               ↓
  =$B$5:$B$35,$F$5:$F$35,$J$5:$J$35,$N$5:$N$35,$R$5:$R$35,$V$5:$V$35

(半平太) 2018/10/17(水) 19:29


19:29の通りにやりましたが、うまくいきません。
(コルム) 2018/10/17(水) 23:02

 ならば、2018/10/17(水) 14:26 に答えてください。

(半平太) 2018/10/17(水) 23:06


1、E16のシリアル値は43143で、休日リストにもありと出ました。
2、全部で、14個あります。
3、上から13番目と、14番目がそうです。

(コルム) 2018/10/17(水) 23:21


 >上から13番目と、14番目がそうです。

 二つある必要はないと思うんですが、どうなっているんですかねぇ。
 いままで色々やって来たのでダブったんでしょうか?

 一つは邪魔なので削除しちゃってください。

 すると今回設定した条件付き書式は、優先度13番目ってことになります。
 (にわかに信じられないですけども・・)

 それはさて置き、
 「条件付きルールの管理」のダイアログ画面の右上に▲と▼のドロップダウンがあります。

  まず13番目の条件をクリックして選択し、その後、上向き▲を何回かクリックして、
  その条件を最上段(最優先)に引き上げてください。

  そのあとで「OK」ボタンをクリックして、F16セルの色が変わったかどうか確認してください。

(半平太) 2018/10/17(水) 23:36


暇つぶしに遊んでみました。

(コルム)さんの 2018/10/14(日) 18:20 を参考に作成してみました。
(半平太)さんの 2018/10/17(水) 19:29 の条件付き書式のみを入力してみました。

休日リストに適当に日付を入力してカレンダーを切り替えるとその部分だけ色が付きました。
ということは今使用しているカレンダーにどこかしら不具合があるとか条件付き書式が違っているとか。
半平太さんどう思われますか?
(KLY) 2018/10/18(木) 11:18


COUNTIF 関数を使ってできました。(B列、F列、J列、N列、R列、V列)をすべて選択しました。そしたら、できました。条件付き書式の数式ボックスに打ち込みました。(これらを範囲選択した)
なぜ、この方法でできるのでしょうか?COUNTIF 関数の構文通りなのでしょうか?意味を詳しく教えていただければと思います。ご不明な点があれば聞いてください。

(コルム) 2018/10/18(木) 15:59


 なんかテキトーに遊ばれているよう気がしますので、
 これから先は、他の回答者からのレスを待ってください。

(半平太) 2018/10/18(木) 16:18


COUNTIF 関数を使ってできました。
COUNTIF 関数の構文通りなのでしょうか?
(コルム) 2018/10/18(木) 15:59

どこが違っていたか報告すべし。
ネット検索してみたら。

( ) 2018/10/19(金) 09:43


条件付き書式の数式のところに入れました。検索条件がないし、2つ以上関数の構文の中に入っているというところが違うと思います。どうしてできるのでしょうか?教えていただけると幸いです。
(コルム) 2018/10/19(金) 18:42

(KLY) 2018/10/18(木) 11:18 さんが検証されたあとで「COUNTIF 関数を使ってできました。」と言っているのは不自然。
何故ならば(半平太) 2018/10/17(水) 23:36 さんに対しての回答がないから。

( ) 2018/10/19(金) 20:59


23:36分のではできませんでした。しかし、COUNTIF 関数で、トライしたら、できました。
なぜ、COUNTIF 関数でできるのでしょうか?教えていただけると幸いです。
(コルム) 2018/10/20(土) 04:30

すみません。(B列、、、、)の範囲選択で、2つ以上といいましたが、条件付き書式の適用先ボックスに入れたものでした。大変失礼しました。
(コルム) 2018/10/20(土) 10:08

(コルム) 2018/10/18(木) 15:59 のことを言っているのかな。2つ以上が出てこない。
それとも(コルム) 2018/10/19(金) 18:42 のことを言っているのかな。範囲選択が出てこない。

文章をきちんと整理して記述するように。

気になったので。

( ) 2018/10/20(土) 10:42


18:42分のことです。
=COUNTIF($Y$3:$AA$106,A5)というのを条件付き書式の数式ボックスのところに打ち込んだのですが、
これは、どういう意味があって、打ち込めと言ったのでしょうか?
教えていただけると幸いです。
(コルム) 2018/10/20(土) 12:46

今までのことを拝見してきました。
コルムさんってよくでたらめなことを平気で書く人なんですね。
回答者さん相手にしない方がいいですよ。

(のりん ) 2018/10/20(土) 15:45


すみません。のりんさん勘違いが多くてすみません。どうか教えていただければと思います。ご不明な点があれば聞いてください。
(コルム) 2018/10/20(土) 18:27

教える気はない。無視する。

(のりん) 2018/10/20(土) 19:45


管理人さんへ

「コルム」というニックネーム投稿全て削除願います。

( ) 2018/10/22(月) 17:41


コメント返信:

[ 一覧(最新更新順) ]


YukiWiki 1.6.7 Copyright (C) 2000,2001 by Hiroshi Yuki. Modified by kazu.