[[20211126152811]] 『参照先を一定に変更』(すもも) >>BOT

[ 初めての方へ | 一覧(最新更新順) |

| 全文検索 | 過去ログ ]

 

『参照先を一定に変更』(すもも)

A1に入っている数式が、「=別シート$A1」とします。
次にその数式をB1に複写すると、「=別シート$A1」となります。
これを、10増加した「=別シートの$A11」としたいです。
さらに、C1に複写したら、「別シート$A21」です。
このように、横に複写したら、参照先を縦で一定値で変更したいです。
ご教授願います。

< 使用 Excel:Excel2019、使用 OS:Windows10 >


 手間を省きたいのでしょうが、汎用性0だと思いますし、
 訳が分からなくなりますよ。
 =INDIRECT("Sheet2!$A"&TEXT(1+((COLUMN(A1)-1)*10),"0"))

 いい案あったらいいですね。
(tkit) 2021/11/26(金) 16:02

 =INDEX(別シート!1:1,(COLUMN(A1)-1)*10+1)

こんな感じのものでしょうか。
(きまぐれおじさん) 2021/11/26(金) 16:04


 A1 =INDEX(別シート!$A:$A,COLUMN(A1)*10-9)
 右コピー

 ※実際に式を入力する先頭のセルがA1セルではなくても、COLUMN(A1)の「A1」を変更しないように

 ■または・・・

 A1セルに #=別シート!A1
 B1セルに #=別シート!A11
 と入力(イコールの前に「#」をつける)
   ↓
 A1とB1を選択して、右に必要なだけコピー
   ↓
 コピーした範囲が選択された状態で Ctrl+H(Ctrlキーを押しながら「H」のキーを押す)
 ※置換のショートカットキー
   ↓
 検索する文字列に # を入力
 置換後の文字列には何も入力せず「すべて置換」をクリック

 以上
(笑) 2021/11/26(金) 16:07

 補足

 上の置換の方法で、例として「#」を使いましたが
 数式に使われていない文字・記号にすること。

 以上
(笑) 2021/11/26(金) 16:18

 こんな感じでもいけるかな
 =INDIRECT(ADDRESS(COLUMN(A1)*10-9,ROW(A1),,,"別シート"))

(なるへそ) 2021/11/26(金) 16:39


皆さん、色々な方法を教えて頂き、ありがとうございます!
出来ました!

本当に、ありがとうございました。
(すもも) 2021/11/26(金) 17:57


コメント返信:

[ 一覧(最新更新順) ]


YukiWiki 1.6.7 Copyright (C) 2000,2001 by Hiroshi Yuki. Modified by kazu.