[[20221122154432]] 『月ごとの曜日ごとの日数を条件を付けてカウント』(ログ) ページの最後に飛ぶ

[ 初めての方へ | 一覧(最新更新順) |

| 全文検索 | 過去ログ ]

 

『月ごとの曜日ごとの日数を条件を付けてカウント』(ログ)

お尋ねします。
以下のようにB列に日付を入力しています。
これをもとに月ごとの曜日の日数をカウントさせたいのです。
その場合、日曜日、祝日、年末年始12/29〜1/3を除きたいです。
それで、以下のように関数を設定しましたが、これだと上記の除きたい日が除かれません。
よろしくお願いします。

月水金をカウント
C6:C17=NETWORKDAYS.INTL($B6,$B7-1,"0101011")

火木土をカウント
E6:E17=NETWORKDAYS.INTL($B6,$B7-1,"1010101")

B6=2023/4/1
B7=2023/5/1



B17=2024/3/1

< 使用 Excel:Excel2019、使用 OS:Windows10 >


 NETWORKDAYS.INTL関数の構文。
 NETWORKDAYS.INTL(開始日, 終了日, [週末], [休日])

 祝日および年始年末の日付リストを作っておいてNETWORKDAYS.INTL関数の休日引数部分でそのリストを指定する。
(ねむねむ) 2022/11/22(火) 15:57:02

 一応言っておくと・・・
 
>=NETWORKDAYS.INTL($B6,$B7-1,"0101011")

  =NETWORKDAYS.INTL($B6,EOMONTH($B6,0),"0101011",[祝日等の日付範囲])
                        ~~~~~~~~~~~~~~
 これなら B18 に日付を入力する必要はありません。

 以上、参考まで
(笑) 2022/11/27(日) 13:29:48

ご返事するのを忘れてしまっており、すみません。
ねむねむさん、笑さんから教えていただいた関数を設定して、祝日を除いた月ごと曜日ごとの日数をきちんとカウントすることができました。
ありがとうございました。
(ログ) 2022/11/27(日) 15:12:35

コメント返信:

[ 一覧(最新更新順) ]


YukiWiki 1.6.7 Copyright (C) 2000,2001 by Hiroshi Yuki. Modified by kazu.