[[20061013120005]] 『オートフィルタで特定の数値で終わるセルの検索』(coolcat) >>BOT

[ 初めての方へ | 一覧(最新更新順) | 全文検索 | 過去ログ ]

 

『オートフィルタで特定の数値で終わるセルの検索』(coolcat)
 数値の列で例えば11.75、12.05、11.0 とあって、オートフィルタで
 「小数点第2位が5で終わるもの」 という条件を入れたいのですが
 どうすればよいでしょうか。
 普通に 5で終わる では検索できませんでした。
 よろしくお願いします。

 1行目が見出しで、B2以下に数値が並んでいるとして、
C1セルに5と手入力。
C2セルに =--RIGHT(ROUNDDOWN(B2*100,0),1)=$C$1 として、該当行までコピー。
C1セルでTRUEを選択して、抽出。
小数点以下第2位限定ですけど・・・
(sin)

ありがとうございました。
解決しました。
ちなみにRIGHTの前に--とつけるのは
どうしてですか。

coolcat


 RIGHT関数の結果は、文字列になります。
文字列の5と数値の5は、別物です。【 =5=5 TRUE、="5"=5 FALSE、=--"5"=5 TRUE 】
同じ数値として扱う為に文字列の数字に--で、演算処理しています。
 --を最初(私の記憶ですが)に使われたLOOKUPさんのご説明の一つをリンクしておきます。
[[20040917101608]] 『エラー値を出さずにするには?』(みち)
※VALUE関数を使ったり、*1 /1 +0 -0 としても数値になります。
入力が楽だから--にしただけ とどこかで書いてた記憶もあります。
(sin)

 >入力が楽だから--にしただけ とどこかで書いてた記憶もあります。
 おやびんが、仰ってましたね^^
 
[[20040530061813]]『「--」と「!」の意味?』(masabou5)
 
 (キリキ)(〃⌒o⌒)b

コメント返信:

[ 一覧(最新更新順) ]


YukiWiki 1.6.7 Copyright (C) 2000,2001 by Hiroshi Yuki. Modified by kazu.