[[20110512095350]] 『一つ飛ばしの合計』(たどころ) >>BOT

[ 初めての方へ | 一覧(最新更新順) | 全文検索 | 過去ログ ]

 

『一つ飛ばしの合計』(たどころ)
 いつも御世話になっております。
 可能なら教えていただきたいのですが、一列を一行のセルをとばしながら、合計のですが可能でしょうか?
 例)
    A
 1
 2
 3
 4
 5
     A列の1、3、5の合計がしたいのです。かなりの行があり一つずつの選択だと、選択ミス及び時間がかかりすぎるので、何か別に方法が有れば教えて下さい。

 2003 OS XP

 検索してみましたか?

http://www.excel.studio-kazu.jp/cgi-bin/estindex/estseek2.cgi?phrase=%E4%B8%80%E3%81%A4%E9%A3%9B%E3%81%B0%E3%81%97+%E5%90%88%E8%A8%88&perpage=10&attr=&order=&clip=-1&navi=0

 上手く行かない場合は
  ○○のスレを参考にして
  ××の式を作ったが
  □□になり希望が満たされない
 の様に、追加情報を書いておかれると良いと思います。

 また、上手く行く式が出来た場合は
 同じ問題にあたった人の手助けに成る様に
 詳細を書いておいて頂ければと思います。

 (HANA)

検索していませんでした。
 上記参考にしてやってみます。
 詳細をまた報告させていただきます。
 回答いただきありがとう御座いました。
 (たどころ)

{}の意味 (たどころ)
 シニアさんのやりかたでやってみましたが、{}が何の役割になるのかわかりません。
 おしえていただけたら助かります。
 他力本願ですいません。

 配列数式というものです。
http://pc.nikkeibp.co.jp/pc21/special/hr/hr1.shtml
 を参考にしてみてください。

 ちなみに
 =SUMPRODUCT((MOD(ROW(A1:A5),2)=1)*(A1:A5))
 でしたら Ctrl + Shift + Enter で確定させる必要はありません。

 (se_9)

 シニアさんの。。。↓?
[[20040527120117]] 『一つ飛ばしの足し算』(いけち)
 これはSUMPRODUCT関数が使って有って {} は入っていませんが。。。

 あ、そのスレがリンクしている こっちですね?
[[20030313102046]] 『一行おきの足算方法』(トップ)

 ちなみに、シートの状態について質問なのですが
 どう言った理由で一つとばし なのですか?
 もしも見出しがあるなら SUMIF関数等が使えるかもしれません。

 また、作業列が使えるなら これ又もう少し
 簡単な数式で出来るように成るかもしれません。

 (HANA)

 (se_9)様 回答ありがとうございました。
 ページに飛んでみました。目を通しましたが、しっかり実践して追っていかないと、
 私のレベルでは理解が難しかったので、休憩時間に再度確認させていただきます。

 (HANA)様回答ありがとうございました。参考にしたのはご指摘のとおり「一行おきの足し算方法」です。
 シートの状態ですが、下記のようなシートになっています。

     A        B       C        D
 1作業内容    時間
 2            予定      
 3            実績

 A列の2、3行はセルを結合させて業務の作業内容が記入されます。
 その作業内容に対して、予定を記入し、のちに実績をいれるというものです。
 (たどころ)


 具体的には
  B列が「予定」と成っている行だけを合計
 とか言う事ですか?

 でしたら、SUMIF関数が使えますが。
 	[A]	[B]	[C]	[D]
[1]	作業内容	時間	5月1日	5月2日
[2]	AAA	予定	1	
[3]		実績	11	
[4]	BBB	予定	2	
[5]		実績	12	
[6]	CCC	予定	3	
[7]		実績	13	
[8]				
[9]	合計	予定	6	←C9=SUMIF($B$2:$B$7,$B9,C$2:C$7)
[10]		実績	36	   必要範囲にフィルドラッグ

 (HANA)

 上記表のとおりです。
 こちらの数式は理解できました。
 こちらの方で書き換えて見ます。
 後学の為にも、皆さんに教えていただいた数式も理解できるよう
 実施してみます。
 ありがとうございました。(たどころ)

 配列数式は、分かりにくいので
 使わずに済むなら 使わない方が良いと思います。

 多くの質問者さんが 当初のたどころさんの様に
 >A列の1、3、5の合計がしたい
 と言った質問をされます。

 こう言われると、行番号を確認しながら合計するしかないですよね?

 しかし、実際は 今回の様に見出しや キーワードが有って
 それを目印に集計が出来るのではないかと思っています。
   「見出しはないですか?」と聞いても、答えて下さらない質問者さんは多いですが。。。

 >{=SUM(IF(MOD(ROW(A1:A30),2)=1,A1:A30,0))} 
 この式を、少し範囲を狭めて考えてみます。
 ↑のサンプル行数に合わせて、もしもこんな式を作った場合
 {=SUM(IF(MOD(ROW(C2:C7),2)=1,C2:C7,0))} 

 それぞれ式をばらばらにしてみると。。。

 	[A]	[B]	[C]	[D]	[E]	[F]	[G]
[1]	作業内容	時間	5月1日	作業列1	作業列2	作業列3	作業列4
[2]	AAA	予定	1	2	0	0	
[3]		実績	11	3	1	11	
[4]	BBB	予定	2	4	0	0	
[5]		実績	12	5	1	12	
[6]	CCC	予定	3	6	0	0	
[7]		実績	13	7	1	13	36
[8]				↑	↑	↑	↑
[9]	合計	予定		|	|	|	G7=SUM(F2:F7)
[10]		実績		|	|	F2=IF(E2=1,C2,0)	
				|	|	E2=1=奇数行なら C2	
				|	E2=MOD(D2,2)		
				|	偶数行なら0 奇数行なら1		
				D2=ROW(C2)			
				行番号を表示			

 D:G列を使った段階的な計算を
 一つのセルで行っている事に成ります。

 (HANA)

コメント返信:

[ 一覧(最新更新順) ]


YukiWiki 1.6.7 Copyright (C) 2000,2001 by Hiroshi Yuki. Modified by kazu.