VLOOKUP 関数

Microsoft Excel の関数 VLOOKUP の使い方を説明します、
これは 指定された範囲を検索して検索結果を返す関数です


VLOOKUPは 縦型 (Vertical) の範囲の中から、HLOOKUPは 横型 (Horizontal) の範囲の中から
データを探し出します、ここでは VLOOKUPについて説明します

VLOOKUP 関数の 別シート版 はこちら → VLOOKUP 別シート版
VLOOKUP 関数の 複数範囲版 はこちら → VLOOKUP 複数範囲 版


VLOOKUP 関数

VLOOKUP 関数 の基本


VLOOKUP 関数 基本的 使用例


VLOOKUP 関数の用途

このように、VLOOKUPを使うと、顧客id から 顧客名 を見つけるようなことができるのです


VLOOKUP 関数 で #N/A

VLOOKUP で #N/A が返される場合があります


VLOOKUP 式をコピーする時

VLOOKUP 関数の入った式をコピーすると、[範囲] がずれて、正しく検索されない場合があります


VLOOKUP 関数で #REF!

VLOOKUP 関数では エラー値 #REF! が返される場合があります


VLOOKUP 別シート版

[範囲]と 検索式 が別のシートにある例です


VLOOKUP 関数 複数範囲 版


VLOOKUP 関数・詳細


キーワード


移動の経緯

このページ func vlookup は ライブラリ VLOOKUP(e1tw) と ライブラリ VLOOKUP 別シート版(e1t) と マイスター VLOOKUP(mm0921) をまとめたものです、もし必要なら、 旧ページは下のリンクから参照できます[2019/07/10]


2022/01/05:更新 2019/07/10:登録 訪問者: Valid HTML 4.01 Transitional